KY-038 マイクセンサーモジュール

Arduinoで遊ぶ

どうも、瀬古草夫です。

先日、Aliexpressでよく分からないおもちゃをいろいろ買ったので、遊んでみました。
何のモジュールか分かりませんが、ネットで調べて分かったものから備忘録に残したいと思います。

今回は、KY-038 マイクセンサーモジュールです。同じ機能のKY-037よりマイクがちっこいです。
KY-037では、アナログ出力に繋ぎましたが、KY-038ではデジタル出力に繋いでみました。

使ったもの

Arduino UNO
KY-038 マイクセンサーモジュール
赤色LED
抵抗
ブレッドボード
ジャンパーワイヤー

KY-038 マイクセンサーモジュールって?

マイクで音を拾って、デジタル信号に変換する。
デジタル出力(D0):値がしきい値を超えると信号を送信。
アナログ出力(A0):電圧値を直接送信。

※ポテンショメータ横にあるLEDが光っていれば、ポテンショメータを反時計回りに回して、LEDが光らなくなるところまで調整する。
何もしない時はLEDが消灯していて、手を叩いた時にLEDが光れば調整完了。
アナログ数値だと、1024÷2=512がしきい値なので、520くらいに合わせている。
※信号は反転するので、高い値を測定すると、アナログ出力に低い電圧値が表示される。

KY-038 マイクセンサーモジュール 配線

D0GPIO 2
5V
GGND
A0NC

Arduino IDEのコード例

int mic_pin = 2;
int led_pin = 3;
int stat;

void setup() {
  pinMode(mic_pin, INPUT);
  pinMode(led_pin, OUTPUT);
}

void loop() {
  if (digitalRead(mic_pin) == HIGH) {
    stat = digitalRead(led_pin);
    digitalWrite(led_pin, !stat); 
    delay(500);   
  }
}

瀬古の勝手な評価

★★☆☆☆

実際にマイクの近くで、歌ってみると発声に合わせてLEDが点灯するんですけどね。でも、音の何に対して、アナログ数値が変化するのかよく分かっていません。音量なのか?トーンなのか?両方なのか?・・・。


コメント

タイトルとURLをコピーしました